アパートのローンOK

最小限主義。

本の内容としては作者の感性の話で、エッセイ!? 共感できるか出来ないか。

私としては、空を感じて生きたいには、激しく共感。
とりあえず、私は私の最小限を引き続き模索して行こう。

年末から進めていたお話もローンOKとなり、まとまった。

90平米の戸建てから、45平米のアパート。
マンションでなくアパート。

本の中に、新築でなく中古マンションを買えば、ローンは月10万! 心の解放感が・・・云々。とあったけれど、
それで言えば、私たちが選択した、手頃な中古アパートを買って、そこに住むは、ローンは家賃収入でほぼ相殺。

ローンからの解放感を感じたいのなら結構ありかも。と思っている。
駅近の戸建ては、予算オーバーだったし、1棟物のマンションも然り。

住環境として思うところもあるけれど、立地、学区とを天秤にかけて出した答え。

もっと経済力(信用)があったら、マンションを1棟買って、そこに住む。を選択していたと思う。

更に経済力があれば、戸建てにしたと思う。

最小限主義で考えて、家や土地を買う、は必要か不必要か? があると思うけれどね。

私は、モノの少ない、広い家に住みたい。

目標である。

ちなみに、子どもたちの感想は、狭い。
今までは、ボロイ家!と友だちに紹介していたが、今後は狭い家!と紹介されるかも。

さてさて、45平米に4人暮らしである。
急ピッチでモノを減らさなくては。

人生を思いどおりにデザインする おかたづけの作法

年末年始に向けて、ちょこちょこ掃除中。

母に「あなた向きかも」と勧められて読んでみた。

確かに私向きだった。

ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 』から始まっての『 断捨離 』。
かれこれ5年くらい 捨てる と向き合っているのにゴールに辿り着けていない。

最初に向き合い始めてから、結婚 → 引越し → 出産 → 引越し → 今 に至るから、と言う訳でもないが・・・。
引越しをしたいなぁ。どこかに良い物件ないかなあぁ。と先月、先々月と動いていたけれど、ご縁なし。悶々としているタイミングでのこの本。

引っ越さなければ何もできないと思っていましたが、この部屋で自分ができることがもっとある。今の自分、今できることにベストを尽くそうと決めました。

刺さりました。

勢いでパパパパーンと捨てて、ゴール!!! とは、出来ていませんが。

独身ひとり暮らし → 夫婦ふたり暮らし → 家族よにん暮らし と割と短期間で変移してきたのだから、ゴールのビジョンも変わっていて当然。

でも都度都度、自分の人生をデザインして、時間をかけて、私の心地よい方向へと変移し続けることが出来ていたんじゃないかな。と自分を肯定。

そして、現在停滞気味に感じているけれど、生活(子育て)が落ち着てきたからで、新しいゴール、目標がぼやけているんだなぁ~と自覚。

ベストを尽くしていない。
この家で出来ることがある。

服を捨てるにしても今後の自分の方向性。
専業主婦? パート? 就職? 私が私の今後の人生をどう描くかだ。な。

新しい服を1枚購入。
古い服を1枚捨てる。

今後のクローゼットのラインナップは???

来年に向けて中短期の目標を明確にしよう。



一生リバウンドしない!奇跡の3日片づけ

1日5分! お片付けノートから、半年。
細々と続けているけれど、ゴールに辿り着けていない。

久しぶりに捨て系の本を手にしてみた。
一生リバウンドしない!奇跡の3日片づけ」。

何と言うか、今まで読んだ中では、もっともモチベーションに繋がらなかった。

とりあえず1日目として、押入れに着手。

やる気の問題で、押入れの中を全部出さずにスタート。
案の定、中途半端な感じで終了。

本と雑誌を10冊程度。
服は45Lの袋に1/3程度。

まだまだあるなぁ~とは、思うけれど、3日間で片付かない見通しだし、3日間すらモチベーションを維持できそうもない。
終了。



お片付けノート 21日目


捨てたモノ(理由)

冊子×6(不要)
歯ブラシ×1(ボロボロ)
古い書類等 (不要)

過去を捨てると未来の場所ができる

3週間続けてみた。

キレイになった!スッキリした!は、皆無。
「片付けられる人」になった気もしない。

ただ 兎にも角にも 確実にモノは減った。

元々モノが多すぎて、想像しているゴールが遠いだけかも。

続けているうちに、捨てられなかったモノも捨てられる様になっている。
リバウンドも感じられない。

しばらくは、1日1つでもいいから「捨てる」を意識して続けてゆこうと思う。
ゴールに辿り着ける気がする。