人生を思いどおりにデザインする おかたづけの作法

年末年始に向けて、ちょこちょこ掃除中。

母に「あなた向きかも」と勧められて読んでみた。

確かに私向きだった。

ガラクタ捨てれば自分が見える―風水整理術入門 』から始まっての『 断捨離 』。
かれこれ5年くらい 捨てる と向き合っているのにゴールに辿り着けていない。

最初に向き合い始めてから、結婚 → 引越し → 出産 → 引越し → 今 に至るから、と言う訳でもないが・・・。
引越しをしたいなぁ。どこかに良い物件ないかなあぁ。と先月、先々月と動いていたけれど、ご縁なし。悶々としているタイミングでのこの本。

引っ越さなければ何もできないと思っていましたが、この部屋で自分ができることがもっとある。今の自分、今できることにベストを尽くそうと決めました。

刺さりました。

勢いでパパパパーンと捨てて、ゴール!!! とは、出来ていませんが。

独身ひとり暮らし → 夫婦ふたり暮らし → 家族よにん暮らし と割と短期間で変移してきたのだから、ゴールのビジョンも変わっていて当然。

でも都度都度、自分の人生をデザインして、時間をかけて、私の心地よい方向へと変移し続けることが出来ていたんじゃないかな。と自分を肯定。

そして、現在停滞気味に感じているけれど、生活(子育て)が落ち着てきたからで、新しいゴール、目標がぼやけているんだなぁ~と自覚。

ベストを尽くしていない。
この家で出来ることがある。

服を捨てるにしても今後の自分の方向性。
専業主婦? パート? 就職? 私が私の今後の人生をどう描くかだ。な。

新しい服を1枚購入。
古い服を1枚捨てる。

今後のクローゼットのラインナップは???

来年に向けて中短期の目標を明確にしよう。



一生リバウンドしない!奇跡の3日片づけ

1日5分! お片付けノートから、半年。
細々と続けているけれど、ゴールに辿り着けていない。

久しぶりに捨て系の本を手にしてみた。
一生リバウンドしない!奇跡の3日片づけ」。

何と言うか、今まで読んだ中では、もっともモチベーションに繋がらなかった。

とりあえず1日目として、押入れに着手。

やる気の問題で、押入れの中を全部出さずにスタート。
案の定、中途半端な感じで終了。

本と雑誌を10冊程度。
服は45Lの袋に1/3程度。

まだまだあるなぁ~とは、思うけれど、3日間で片付かない見通しだし、3日間すらモチベーションを維持できそうもない。
終了。



発達障害の傾向が見られるらしい

あれから半年か、記録に。

3歳児健診の際からの案件。
夏休み前の面談でも 気になるなら と言ったスタンスだったので、特に特別な行動を起こすことなく2月。

先々パートでも良いから仕事に戻りたいと思っていたので、来年度に向けて延長保育のお試した日の事。

えー は、相当嫌だったようで大騒ぎだった様子。
今すぐ迎えに来て欲しいとのことで、迎えに行くと、園長先生よりお話。

えー も一緒にいる部屋で。

こんな子居ない普通じゃない。
愛情不足。
子育てに失敗している。
病名が分かれば対応のしようもあるだろうから、医者に診せて。

等々。

仕事に戻りたかったからお試しで申し込みました。なんて話したら、こんな子がいて仕事だなんて何考えてるの?こんな子居たら付きっ切りが普通。
大体 子供手当なり貰ってるんでしょ。とまで・・・。

あまりにショックだったのでフリーズしかけたけれどもね。

一時間近く、とにかく謝って謝って。
はぁ。申し訳ございません。と過ごして、帰宅。

参観日に園長先生とも3歳児健診の件を話したし、夏休み前にも各担当の先生とも話したよ。
その後も、度々話す機会もあったしね。何と言うのか、もう少しましな伝え方があったと思うのよ。

子どもは、別室で遊ばせてとかさ・・・。
どう思い返しても、理解不可能。

夏休み前でも冬休み前でも、と言うか、必要なら必要で、ちょっと医者に相談に行った方が良さそうだ位のレベルで伝えてくれれば済む話。
私の愛情やら子育ての力量をけちょんけちょんに否定して、私のメンタルズタズタにする必要あった???

私、メンタル弱すぎ!?

さておき翌日、2歳の頃からお世話になっている保健センター方へ相談に。
3歳児健診の際に案内を頂いた窓口に即 話も通して頂き、新年度の生活が落ち着いたころにとGW明けに1回目の相談することに決まった。

この時は、保健センターの方の迅速な対応と優しい言葉に思わず涙。ありがたかった。

で、福祉センターで面談・それぞれのテスト・フィードバック。K式検査を終えた今。

知的障害はない。

「認知・適応」と「言語・社会」の数値の差が そー 21 えー 37 である。
視覚優位。
本人たちは生き辛いと思われる。

でも、全領域で80以上は普通科。
ふたりとも90あるから平均は平均。

発達障害の傾向がある。

小学校に上がる前には、またテストしましょうか!?
次回は11月に会いましょう。

で、お開きになっているけれど、結局 私は、ふたりに対して何をどうしてあげればいいのか・・・。
何をすべきか、いまいち先が見えない。

遅いと言われた数字や言葉の理解の為に何が出来るの???

私が、視覚優位の子供向けの物事の教え方を学ぶところからスタートなのかな???

3歳児健診から、1年ちょっと。
結果が出ても尚、もやもや。
と言うか、これで結果出ていると言っていいのかな。
更にどこかに相談に行った方が良いのかな?

夏休みが終わる。
気が重い。

・・・がんばろう。



薬円台公園 プール

何度か来たことはあったけれど、プールの利用は初めて。

子供たちは、かなり満足ていた様子。
親的にも財布にやさしくて、大満足。

今年の夏は足繫く通うことになりそうだ。

帰り際には、機関車を見てから帰る!と走り出し。
今日は乗れないの。と項垂れていた。

中々に記憶に残っている公園の様だ。

プール(徒渉池)
 9月3日まで
  10:00~12:00 / 13:00~16:00

薬円台公園
住所:千葉県船橋市薬円台4-25-19
電話:047-436-2548(公園緑地課)
料金:無料
営業時間:常時
定休日:年中無休
駐車場:あり
トイレ:あり



ユーカリ交通公園

補助輪付き自転車デビュー。
そー は、少し怪しかったけれど、ふたりとも難なく乗りこなしていた。

バッテリーカー(↓)の方が気に入った様に見えたけれど、そうでもないらしい。

サイドカー

「また来たい。」と中々に強い要望あり。

ユーカリ交通公園
住所:千葉県松戸市小金原1丁目25番地
電話:047-341-2707
料金:無料
営業時間:9:00~17:00
乗り物の貸出時間:9:00~12:00 / 13:00~16:00
定休日:年末年始(12月29日~1月3日) ※施設の点検等により利用できない日があります。
駐車場:あり
トイレ:あり