発達障害の傾向が見られるらしい

あれから半年か、記録に。

3歳児健診の際からの案件。
夏休み前の面談でも 気になるなら と言ったスタンスだったので、特に特別な行動を起こすことなく2月。

先々パートでも良いから仕事に戻りたいと思っていたので、来年度に向けて延長保育のお試した日の事。

えー は、相当嫌だったようで大騒ぎだった様子。
今すぐ迎えに来て欲しいとのことで、迎えに行くと、園長先生よりお話。

えー も一緒にいる部屋で。

こんな子居ない普通じゃない。
愛情不足。
子育てに失敗している。
病名が分かれば対応のしようもあるだろうから、医者に診せて。

等々。

仕事に戻りたかったからお試しで申し込みました。なんて話したら、こんな子がいて仕事だなんて何考えてるの?こんな子居たら付きっ切りが普通。
大体 子供手当なり貰ってるんでしょ。とまで・・・。

あまりにショックだったのでフリーズしかけたけれどもね。

一時間近く、とにかく謝って謝って。
はぁ。申し訳ございません。と過ごして、帰宅。

参観日に園長先生とも3歳児健診の件を話したし、夏休み前にも各担当の先生とも話したよ。
その後も、度々話す機会もあったしね。何と言うのか、もう少しましな伝え方があったと思うのよ。

子どもは、別室で遊ばせてとかさ・・・。
どう思い返しても、理解不可能。

夏休み前でも冬休み前でも、と言うか、必要なら必要で、ちょっと医者に相談に行った方が良さそうだ位のレベルで伝えてくれれば済む話。
私の愛情やら子育ての力量をけちょんけちょんに否定して、私のメンタルズタズタにする必要あった???

私、メンタル弱すぎ!?

さておき翌日、2歳の頃からお世話になっている保健センター方へ相談に。
3歳児健診の際に案内を頂いた窓口に即 話も通して頂き、新年度の生活が落ち着いたころにとGW明けに1回目の相談することに決まった。

この時は、保健センターの方の迅速な対応と優しい言葉に思わず涙。ありがたかった。

で、福祉センターで面談・それぞれのテスト・フィードバック。K式検査を終えた今。

知的障害はない。

「認知・適応」と「言語・社会」の数値の差が そー 21 えー 37 である。
視覚優位。
本人たちは生き辛いと思われる。

でも、全領域で80以上は普通科。
ふたりとも90あるから平均は平均。

発達障害の傾向がある。

小学校に上がる前には、またテストしましょうか!?
次回は11月に会いましょう。

で、お開きになっているけれど、結局 私は、ふたりに対して何をどうしてあげればいいのか・・・。
何をすべきか、いまいち先が見えない。

遅いと言われた数字や言葉の理解の為に何が出来るの???

私が、視覚優位の子供向けの物事の教え方を学ぶところからスタートなのかな???

3歳児健診から、1年ちょっと。
結果が出ても尚、もやもや。
と言うか、これで結果出ていると言っていいのかな。
更にどこかに相談に行った方が良いのかな?

夏休みが終わる。
気が重い。

・・・がんばろう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です